40代の美白ガイド

40代からでも遅くない!透明感のある美しい素肌へ!!

40代になると、同じ歳なのに老けて見える人もいれば、とても40代には見えない若々しい人もいます。
年取ると、だんだん見た目年齢には差が出てきます。

 

白い素肌を手に入れるためだけでなく、小ジワやたるみも気になる年齢だから、アンチエイジングももちろんですけど、シミやクスミのケアも始める為に、スキンケアコスメを見直すことから始めるんですが、外からのアプローチだけで美白を手に入れることなんて都合のいい事はないだろうから、心と身体の内面からのケアも大切ですよね。

 

スキンケアと食事・睡眠。あとはメンタルです。

 

−5歳肌、−10歳肌を目指す!
40代から始めるスキンケアのヒントと、効果的なポイントを検証!

洗い過ぎないことが肌トラブル予防策の基本です。

洗い過ぎとは、ゴシゴシ洗うのはもちろん洗浄力の強い洗顔料も原因になります。

 

合成洗剤は避けて、アミノ酸系洗浄成分や美容成分で落とす洗顔料で優しく洗いましょう。

 

また、テクスチャも肌への刺激となる摩擦を避けるために重要な役割を果たします。

 

リキッドやジェルなど、メイクを落とす際に肌への摩擦を感じるようなものは避けたほうが良いでしょう。
一度のクレンジングは小さな負担かもしれませんが、毎日の積み重ねが3年後5年後の肌を変えるでしょう。

 

今人気は、クレンジングゲルです。

 

ゲルは、ジェルよりもしっかりした弾力のあるテクスチャで、メイク汚れの馴染みも良く肌に直接手が触れる感覚も少ないのでおすすめです。

 

30代〜50代の方に参考になる、いま人気の3つのクレンジングゲルを比較した体験レビューが参考になります。